FrontPage

ジャッカール指数とは、統計学で利用されている1つの測度のことであり、 それぞれサンプル群間の類似度を比較するためのものである。 名前はスイスの植物学者Paul Jaccard(1868-1944)に由来している。

定義

AとBそれぞれを集合とすると、ジャッカール指数(別名、ジャッカール係数)は以下のように定義される。

J(A,B) = #(A∩B)/#(A∪B)

例示

例えば、A={1,4,7}、B={1,3,4,8,9}, C={1,2,4,6,7,9}とすると、

J(A,B)= |A∩B| / |A∪B| =|{1,4}|/|1,3,4,7,8,9}|=2/6 = 0.33...

J(B,C)=|{1,4}|/|{1,2,3,4,6,7,8,9}|=2/8=0.25

J(C,A)=|{1,4,7}|/|{1,2,4,6,7,9}|=3/6=0.5

である。


トップ   編集 凍結解除 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-10-19 (火) 16:06:22 (2613d)